沿革

  • トヨタテクノクラフト株式会社
  • 株式会社トヨタモデリスタインターナショナル
  • 株式会社ジェータックス
1954年 6月 トヨペット整備(株)
  新車需要の高まるなか、車両供給不足を背景に中古車再生事業を開始
1956年 3月 オーストラリアラリー車改造
SF型セダンを改造した
ステーションワゴン
  6月 マイクロバス生産開始
マイクロバス
1961年 1月 綱島工場(現 横浜テクニカルセンター)開設
1963年 12月 資本金4,000万円に増資
1964年 2月 (株)トヨペットサービスセンターに社名変更
1965年 3月 芝浦新工場完成
  4月 資本金1億円に増資
  4月 特殊開発部(現 TRD)設置
1966年 9月 007ボンドカー製作(トヨタ2000GT改造)
映画「007シリーズ」使用ボンドカートヨタ2000GTを製作。トヨタ2000GTをオープンカーに改造
1968年 1月 モンテカルロラリーサポート
  3月 荻窪工場開設
  5月 資本金2億円に増資
1972年 1月 深川工場開設
1974年 8月 モータースポーツ部品等の開発販売を行う「トスコ・デポ(TOSCO)*」新設
* トヨタスポーツコーナーの略
1976年 8月 TRD誕生 「TOSCO」商標を「TRD」へ
1978年 5月 多摩工場開設
  6月 子会社(株)テー・エス・シー設立
1979年 1月 海外子会社TRD USA Inc.設立 (2003年米国トヨタへ売却)
1981年 11月 国内初のスターレットワンメイクレースを開催
1990年 1月 トヨタテクノクラフト(株)に社名変更
1992年 5月 トヨタ救急車・ハイメディック発売
トヨタハイメディック(高規格救急車)生産開始。高規格救急車として国産初の消防庁認可を受け、横浜で生産を開始
1996年 3月 湘南工場開設
1997年 2月 (株)トヨタモデリスタインターナショナル・モデリスタ神戸・モデリスタ福岡開業
バブル崩壊後の新車販売市場閉塞感の突破口としてカスタマイズ事業を開始
  7月 荻窪工場新社屋竣工
1998年 2月 ハイメディック生産累計1,000台達成
    イベント出展多数、カスタマイズ事業拡大を図る トヨタ自動車国内営業部門との連携
    トヨタ自動車タイアップコンプリートカー製作・販売
モデリスタ初となるコンプリートカー。
スポーティーな丸目4灯ヘッドライトや大型フォグランプ等、迫力のフルメタルフレア。
7月 トヨタハートフル東京運営開始
10月 トヨタハートフル神戸運営開始
1999年 6月 創立45周年記念式典挙行
    コンプリートカー車種増加、商流変更し販売店直売に
11月 トヨタハートフル福岡運営開始